眉のアートメイク

メイクの中でも眉毛を描くのが苦手。

眉毛が生えてくるのも早いから整えてもすぐに変な形になるし、

可愛くなりたいと思ってるけど、日々描くのはめんどくさい。

それもこれもシースルー前髪が流行ったせいでもある。

おでこが狭い私は、前髪必須だから透けられると色々困るのに。

YouTubeで見た眉毛のアートメイク

美容系YOUTUBERがこぞって眉毛のアートメイクの動画をあげていたのでめちゃくちゃ気になり始めた。

昔の眉毛のアートメイクは、例えるならサインペンで描いた線だったから、今の技術は凄まじいと感動した。

メディカルブロー

さっそく、美容系YOUTUBERが施術していたメディカルブローをインスタでフォロー。

お値段はいくらくらいなんだろうと検索してみたら、施術者にランクというものがある。

「施術者によって経験や技術の差があるかどうかが不安」という疑問を解消するべく、施術者のランク制度を導入しております。

https://medicalbrows.jp/price

確かに、施術者がランダムで選ばれるよりは指名できたほうがいいが、

値段が全然ちがーう!しかも誰を選べばいいのかマジでわからん。

とりあえずお値段高いし、記憶から消すことにした。

数ヶ月後ついに施術者決定

アートメイクをしたいという気持ちは消していたが、snsをフォローしていたので毎日のように施術者の作品(人間の眉毛)を見続けていた

そこでめちゃくちゃタイプの女性を発見した。

眉毛というより、顔がタイプだったのだけど、脳内で「可愛い女性がアートメイク=施術者がうまい」と認識しちゃったわけですな。

施術者のことを調べてみたら、その時で「ロイヤルアーティスト」というランク。

メキメキとランクを上げているようだったので、これは金の卵ではないかと早速予約した。

まとめ

備忘録