うさぎを飼っていても旅行にいけます!色々な選択肢からうさぎと自分にあったサービスを選ぼう

2 min
うさぎとスーツケース

旅行に行きたい!でも、うさぎを飼っているし、どうしよう。

うさぎは1泊2日なら放置しても平気だと書いている人もいるし、大丈夫かな?

いつも決まった時間帯に、ご飯やお水を用意していたのに、それがなくても平気かな?

旅行へ行く際は、悩みますよね。

実際私も、悩みに悩み、うさぎを迎え入れてから旅行には行かず、いつも日帰りで帰っていました。

しかし、今年勇気を振り絞り、2泊3日の旅行に行ってきました。

思ってるよりうさぎは強い

旅行に行ってみた結果、思っているよりうさぎは強いことが分かりました。

あと、うさぎは記憶力がなく、数日で飼い主を忘れると言われていますが、はっきりと覚えてくれていましたよ。

うさぎの預け先をどうするか。

私は、

  1. ペットホテルに預ける
  2. ペットシッターを雇う
  3. (うさぎを飼ったことがない)家族や友人の家に預ける
  4. (うさぎを飼ったことがない)家族や友人に家にきてもらって世話をしてもらう

この4つの選択肢の中から、どれを選択するかとても悩みました。

1.ペットホテルに預けるが一番有力候補でしたが・・・

ペットホテルの場所が遠いこと。

うさぎの送迎時間の関係で、早く会いたいのに2日余分に預けなければならないこと。

仕事も一日余分に休まなければならないこと。

が、ネックでした。

2.ペットシッターを雇う

一回だけの旅行の為に、信頼関係を築けていない人間を家にあげる勇気がありませんでしたが、ご家族やご友人に負担をかけてしまったり、うさぎをペットホテルに送迎する手間を考えると、ペットシッターという選択肢があるのはとてもありがたいです。

3.(うさぎを飼ったことがない)家族や友人の家に預ける

うさぎを飼ったことがない家族宅や友人宅に預ける際、

うさぎが過ごすケージをどうするのか。

ケージは運べないから小さなキャリーケースで過ごしてもらうのか。

へやんぽをした際、コードや壁を噛んでしまったらどうしよう。

臭い付けの為に、おしっこを飛ばしたらどうしよう

など、悩ましいことだらけなので、それならばペットホテルがいいのかなと思いました。

4.(うさぎを飼ったことがない)ご家族やご友人に家にきてもらって世話をしてもらう

来てもらえる距離にご家族やご友人がいらっしゃる場合に限ってしまいますが、これが一番うさぎにとっても、飼い主にとっても、一番ではないかと思います。

来てもらえれば、うさぎは環境の変化を感じることもないですし、飼い主にとっては信頼できる人が家に来てもらえるで安心できます。

【近畿圏】うさぎを預かってくれるペットホテル

【関東圏】うさぎを預かってくれるペットホテル

【全国チェーン】ペットシッター

家に来てくれるご家族やご友人に向けて準備しておくこと

私たちは日々一緒に過ごしているので、うさぎのいろんなことを知っていますが、

うさぎを飼ったことがない、ご家族やご友人は何の知識もありません。

迷いなく、お世話をしてもらうにあたっての準備しましょう。

  • 鍵を渡しておくこと。
  • ご飯のグラムを量って、日数分を小分けにしておくこと。
  • チモシーの与える量を分かりやすくしておくこと。
  • 水の容器の入れ替え方法もメモしておいておくこと。
  • 掃除に使う道具をまとめておいておくこと。
  • それらの写真を撮って、説明しておくこと。
  • 出来るなら動画を取っておくこと。
  • 何かあった時のために、病院、(車ではない場合)タクシー会社のリストを作っておくこと。
  • 現金、クレジットカード等必要になるだろうお金も置いておくこと。
ウサカイさん

ウサカイさん

すべてにおいて、やりすぎくらいがちょうどいいので、細かく細かく準備しておくこと。

まとめ

うさぎをお留守番させることが不安で、旅行に数年行かなかったのですが、預けてみると意外とうさぎは強いことがわかりました。

それでも寂しい思いをさせていることに変わりはないので、帰ってきてから思いっきりナデナデしてあげてください。

うさぎを飼っていても、ご家族やご友人にサポートをお願いしたり、ペットホテルやペットシッターなどのサービスを利用して、旅行を楽しみましょう。

ウサカイさん

ウサカイさん

うさ飼い歴4年目ウサカイさんです。うさ飼いとしては新米ですが、飼ってわかったうさぎのことを皆さんにお伝えできればと思い記事にしています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事